模試後やるべきこと | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2018年 6月 19日 模試後やるべきこと

 

こんにちは。

佐藤です。

 

本日は模試の復習についてブログを書きたいと思います。

 

みなさん

先日全国統一高校生テストを受験したと思います。

 

どうでしたか?

 

 

 

自分が取りたいと思っていた点数を取ることはできましたか?

そもそも今回の模試の目標を立てたうえで受験しましたか?

 

 

まず下の質問がNOな人

模試というのは今まで自分が努力してきたものが

実際に結果に結びついているのか計るための

ものです。

 

 

ですので模試を漠然に受けるのではなく、

毎回毎回の模試で何点とるという目標を元に

日々勉強をしていくべきです。

 

 

東進では

2カ月毎に模試が受けられるのですから

目標が立てやすく、なおかつ日々の行動ベースに

落とし込みやすくなっています。

 

 

今回あまり考えて受験できなかった人は今回の

模試の結果を踏まえて次までの

目標を立てるべきですよ。

 

 

では上記の質問の上にもどります。

 

今回の模試で満足いく結果が得られなかった人。

 

今がチャンスです

 

今まで努力してきたことが結果に結び付かなかったのは

もちろん悔しいでしょう。

 

逆に悔しくない人なんていません

 

 

悔しさを力のバネに変えるか

 

 

ここが重要になってきます。

 

受験はメンタルが大きく影響します。

 

 

ここから数多くの模試であったり

過去問を解いていくでしょう

 

その中で何度も不安な気持ちであったり

「もう無理なんじゃないか」

と言って中には受験勉強から

逃げ出す人も数多く存在します。

 

 

その中でもひたむきに努力し続け、

最後まで自分の可能性を信じ続けたものが

数十倍の壁を突破して行くのです。

 

 

だから

受験というのはただ学力が高ければよいだけではなく

気持ちの強さも必要になってくるのです

 

ですから今回の模試で一喜一憂するのはすぐやめて

今後の行動をどうするかを考える時間

多く割いたほうが断然ましです

 

これをすぐ実行できるか否かが

受験の合否の鍵を握るかもしれません

自分はそう思っています。

 

これから何度も辛い事がやってきます

 

それを乗り越えれるものが

結果を出す事ができるのないでしょうか。

 

 

ですからみなさん

切り替えて

今後の行動指針を考え、それを実行していきましょう

 

 

明日は1年木下担任助手です

お楽しみに。