私の第一志望校のおはなし | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2018年 1月 29日 私の第一志望校のおはなし

韓国好きのツツミです

今年は去年より韓国旅行に行くのが目標です…!!

 

 

第一志望校についてのおはなし

7人目です!話します!

 

私の第一志望校は

明治大学経営学部でした!

目指し始めたのは

高2の終わりくらいですかね~

 

なぜ!経営学部にしたのか!

“組織をまとめるリーダーになりたい!”

という思いがあったからです!

なぜ!そう思ったのか!

高校生までに培った経験たちが

かなり影響しています!

係活動のリーダーから始まり

学級委員、生徒会、部活の部長…

中学校まで多くのリーダー経験を

させてもらいました!

高校でのリーダー経験はないのですが

部活にて(ダンス部でした!)

リーダーではない立場から

リーダーたちがどうやって動いて

どうやって組織をまとめているのか

中学校までの自分の経験を踏まえて

客観的に見れたので

それもそれですごくいい経験に

なりました!

 

リーダーってすごく難しいし

最初は「人前で仕切ることが

リーダーの仕事だ!

なんてことしか考えてなかったから

ただただ偉そうに振舞っていた

いわゆる独裁者状態に

なっていたと思います(笑)

ですが、いろんな場面で

リーダーを経験していくうちに

こういう場合は最初に

全体を観察してみよう

とか

こういう人が組織にいたら

まずは前向きな声掛けをしてみよう!

とか

その組織、その人に応じた

振る舞いや声掛けを

自然に出来るようになってきて

リーダーってなんて楽しい

役職なんだろう!

と、すごくやりがいを感じるようになりました!

 

会社・企業がビジネスを成功させるためには

組織全体をまとめていかなければいけません!

学びたいことが

完全に一致してる!!!

とまさに運命を感じたので

学部はもう経営学部しか

見えてませんでした!(笑)

 

明治大学に決めたのは

最初はほんと直感です(笑)

いや!良い意味での直感なんです!

夏のオープンキャンパスに行ったとき

なぜか分からないけど

すごく魅かれるものがあって

私絶対ここに通いたい!!

ってすごく思ったんですよね~

そっからはもうぶれることなく

ずっとずっと明治大学がいい!!

と思い続けて

明治大学への気持ちなら

全国どの受験生にも負ける気がしない!

ってくらい愛してました!(笑)

ちなみに受験当日

行きたい気持ちと

受かるか不安な気持ちが混在して

朝、明治大学の門をくぐった瞬間

ひとりで泣きながら教室に向かいました(笑)

もう、意味分からないですよね(笑)

 

でも受験って本当にシビアなんですよ

ただ、他の受験生よりも

高い点数を取れば勝ちなんです

気持ちがあれば絶対大丈夫

って当時の私は過信していました

受かるには、苦手を潰して

点数を取りにいけばいいんです!

 

でも、一つ言えることは

受験は長い闘いなので

第一志望校への強い思いがないと

途中、苦しくなってきたときに

絶対踏ん張れません

なので

まだ第一志望校が決まってないひとは

是非一緒に考えていきましょう☺

東進ハイスクール向ヶ丘遊園校の担任助手は

いつでも皆さんの相談、悩み

聞きます!一緒に考えていきましょう!

 

第一志望校が決まったら

すぐに!受験勉強をスタートさせましょう!!

新年度特別招待講習も受付中です!!!

校舎でお待ちしてます(^^)/

 

 

先輩方がいるおかげで頑張れてます…

明日は同じく、

韓国大好き河村さんです\(^o^)/

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事