私大への切り替えについて | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 1月 21日 私大への切り替えについて

 

こんにちは!

昨日は暖かかったのに

今日は冷えますね、、、

体調には十分気をつけてくださいね!

 

今年が最後となるセンター試験は

なんと雪が降りましたね!

受験生のみなさんは

ちょっと焦っちゃいますよね(‘_’)

 

何があるか分からないのが

本番です。

 

いつも通りに頑張る

ってそれが一番難しい!

 

本番で周りもピリピリしていて

緊張が緊張を呼んで

全員緊張してるあの状況で

いつも通りまではいかなくとも

その状況で出来るだけのことは

やってこれましたか?

 

どんな結果が出ようとも

いろいろな気持ちの中で

本番を乗り越えることができたなら

それは次に必ず活きるはずです。

 

不安に負けた、頭が真っ白

そんないやな経験も

むしろ次に活かさなければ!

自分の糧にしていきましょう。

 

100回練習しても

1回の本番の経験は得られません。

 

まだ、ここから!

残る本番を1つでも多く

自分らしく闘う術を考えましょう。

 

私大になると

その場にいる全員が

自分と同じ学部を

目指しているわけですから

センター試験よりも

さらに周りを意識します。

 

私も第一志望の試験日には

全員が敵に見えて

私は1番劣っているのではないか

と、考えてしまってから

頭がそればっかりになってしまい

完全にメンタル負けしました。

 

不安って心の1%でも

染まると一気に全てに

侵食していきますよね。

 

不安になるのって簡単。

自信を持つのって難しい。

 

でも

受験には後者が必要です。

 

センター前にもお話しましたが

戦うのは周りではなく、

自分自身であり

自分を信じることが第一歩なんです。

 

受験を体験するのは

自分の1回も含めて5年目に

なりますが、

自信なくして合格なしです。

 

どこまで努力しないと

自信を持ってはいけない

なんてことはないので

自分が自分なりにしてきた努力を

信じることが大事なのではないでしょうか。

 

私大の試験が始まるにあたって

具体的にしてほしいことは

計画を立てることです。

 

多い人ではここから

10大学以上を受験すると思います。

連続受験がある人もいますよね。

 

センター試験で感じた人も

いるかもしれませんが

試験ってすっごい疲れるんですよ。

 

私の経験上

試験の次の日は

集中が続かずいつも通りに

勉強が進みませんでした。

 

そう考えるといつも通りの力量で

計画を立てていると

やりたいことが終わらないまま

試験の日になってしまう!

なんてこともあり得ます。

 

なので

なるべく最低限量で考えて

内容も新しい問題より

復習などを中心に取り組むこと

オススメします。

 

1点でも多く取る知識より

1点でも多く取るメンタル

鍛えていきましょう!

 

では

 

 

 

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

 

最新記事一覧

過去の記事