第一志望校対策演習について! | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 11月 8日 第一志望校対策演習について!

 

こんにちは!

担任助手二年の寺口です!

 

本日のテーマは

「第一志望校対策演習について!」

ということで、

東進の合格プランの

最終兵器である、

第一志望校対策演習

に関してお伝えしていきます!

 

第一志望校対策演習とは、

その名の通り、

第一志望校の傾向に

究極に特化した

コンテンツです!

 

東進の合格スケジュールの中では

受講や高速基礎マスター、

過去問演習講座、

単元ジャンル演習など

東進のコンテンツを

一通りやり抜いた上での

最後の段階として

位置付けられており、

第一志望校の

難易度・傾向に合わせた問題

ガンガンぶつかって行き、

合格点を取れる力を

身に付けていく

という演習になっています!

 

向ヶ丘遊園校の高3生も、

続々と第一志望校対策演習

を開始しています!

いよいよ最後の総仕上げ

という意気込みで

みんな頑張っています!

 

ただ、

高3生の中には

まだ演習を

開始できていない生徒も

少なくありません。

第一志望校対策演習には

単元ジャンル演習

必勝必達セットの

完全修得率50%以上

という開始条件があるからです。

 

単元ジャンル演習は

とても難しい、大変だ

という声を

よく耳にします。

伸びしろが多い範囲

=苦手な範囲が

集中的に出題されるので

無理もないと思います。

 

先の見えないように

思えるかもしれませんが、

決して

永遠に終わらない

ものではありません!

 

単元ジャンル演習を

始めた当初は

難しさのあまり

無理だ、絶対終わらない

と言っていた生徒も、

膨大な演習量をこなして、

つまり努力によって

完全修得率を上げ、

第一志望校対策演習の

資格を得ています!

 

これは

受験全体に

通ずることでも

ありますが、

大変だからこそ、

しっかりやり遂げた先に

得るものは

とても大きいです!

 

大学受験は冬に近づいてくると

今までよりもさらに

精神面が

大事になってきます!

 

つらい時期が続きますが、

苦しければ苦しいほど

やり終えたときの成果は

計り知れない

そう信じて

頑張っていきましょう!

担任助手一同全力で応援しています!

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!