苦手に打ち勝つ! | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2019年 2月 22日 苦手に打ち勝つ!

こんにちは!

花粉に負けそうです太田です!

 

2月も終盤、

暖かくなってきましたね。

 

受験生、

最後の踏ん張り

です。

 

どんなこれからを

歩むにしても

今年を

やりきることが

大事です。

 

 

新高校1、2、3年生

あと2ヶ月で進級ですね。

 

受験本番へと1歩

近づきました。

 

私個人の感覚として

今年の受験は

現役生にとって

去年に比べ一層

厳しい状況でした。

 

 

さらに、

来年度のセンター試験は

最後のセンター試験に

なります。

 

 

この状況は来年

さらに悪化する可能性が

あります。

 

 

今までよりも

慎重な受験勉強

必須となってきます。

 

 

受験大学を知り

知識を固め

より高い点数を

安定してとれるように

自分の本番に向けて

努力していきましょう。

 

 

ここで大切になるのは

ミスをどれだけ減らせるか

になります。

 

ミスには2つ種類があって

凡ミスと呼ばれる

いつもならしないミス。

 

苦手な範囲でのミスの様な

必然的なミス。

 

凡ミスを減らすことは

もちろんです。

集中して問題を解くことや

問題に慣れることなどで

防いでいきます。

 

これは、

ある程度減らせますが

本番の緊張など

0にするのは意外と

難しかったりします。

 

 

一方、

必然的なミスは

0にすることが可能です。

 

苦手をつぶして

得意にするのです。

少なくとも

安定してとれるまでに

持っていきましょう。

 

苦手な範囲は

誰にでもあるものです。

 

それを見ないふりしたり

苦手だと言い訳したり

しがちですが、

 

これからの受験

必然的なミスを

0にすることが、

必ず必要になるんです。

 

しかし、

重要なのは

苦手をつぶすのには

時間がかかると

いうことです。

 

 

例えば

現高1生で

数Ⅰの範囲に苦手が

ある人は高1生のうちに

解消しましょう。

 

高3生になったときに

苦手が募り積もっている

状況は避けましょう。

 

 

もし今、

苦手が1分野でもある

苦手だらけだ~~~

と思った人は、

 

向ケ丘遊園校で

この春、

苦手をつぶして

新しい学年を

自信を持って

スタートしましょう!

 

 

向ケ丘遊園校

スタッフ一同

みなさんと一緒に

苦手に打ち勝つ準備万端です!

 

 

気になる方は

下のバナーをクリック(^^)/