苦手科目の勉強方法 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2015年 9月 19日 苦手科目の勉強方法

こんにちは!

 

先週の日曜日まで2泊3日で

 

高校の時の友達と金沢に旅行に行ってました~

 

始めて北陸新幹線に乗った気がします(笑)

 

これだけ離れた地を3時間以内で繋いじゃうなんて

 

新幹線恐るべしですね。

 

今度(とはいってもだいぶ先ですが)

 

東京と大阪を1時間で繋ぐリニアモーターカーができますね。

 

機会があれば乗ってみたいです。

 

そんな今日の担当は

 

 

です。

 

今日は僕が生徒時代に

 

苦手科目をどう勉強していたかをお話ししたいと思います

 

 

 

受験生時代は物理が苦手だったのですが

 

 

ひたすら教科書とかを呼んで

 

センターレベルとかの基礎をほんとにひたすらやってました。

 

理系なのに物理が苦手

 

でも目指しているところは高め・・・

 

僕は比較的勉強に関してはプライドが高かったので(笑)

 

教科書とか簡単(?)なものをやるのはちょっと・・・。

 

とか思っていました。

 

12月のセンター模試で物理は32点だったのですが

 

そこから本気で教科書からしっかりやって

 

90点越えが安定するようになりました。

 

苦手なものこそ基礎に戻ってやる。

 

これが大事だと思います。

 

基礎=簡単

 

ではありません。

 

基礎に立ち返ることが重要だと思います。

 

皆さんはどのように克服しようと考えていますか?

 

受験前だと苦手を克服するのは9月が最後だと思います。

 

これを越えたらもう克服している暇はなくなります。

 

後悔のない受験生活を。