英単語の覚え方! | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 7月 22日 英単語の覚え方!

 

 

 

こんにちは!

担任助手2年の安喜です。

 

コロナウイルスの感染拡大が続いていますね。

気を抜かずに対策をしっかりしたいです。

 

さて、本日のテーマは

英単語の覚え方についてです!

 

私は高校生時代、

英語にとても力を入れていました。

特に、高2の夏には

10月の英検準一級のために

英単語を詰め込まなければ

なりませんでした。

私が購入した、

「でる順パス単準1級」

1850語ありましたが、

初めて出会う未知の単語が

沢山あるうえに時間がなく

とても焦りました。

なので、効率的な方法を探しました。

そして、なんとか

無事に合格することが出来ました。

 

私がやっていた方法は、

①聴く

②音読

③書く

を繰り返すだけです。

特に変わった方法ではないですが

①~③それぞれにやり方があります。

 

聴く

は、

単語を見ないで12回聴き、

どれくらい理解できるか確かめます。

これはその単語を

初めてやる時にやるので、

それ以降見る時は

省略しても大丈夫です。

 

音読

は、

意味、発音、アクセント

に着目して

なるべく大きな声で発音します!

単語の横にある例文まで

音読できるとさらにいいです!

文に分からない所があったら、

辞書で調べましょう。

また、

オーバーラッピング

と言って、

目で単語や例文を追いながら、

そして音源を聴きながら

音源にぴったり重ねるように

発音していきます。

私は、電車の中など

声が出せない場所では

口パクでやっていました()

今はマスク着用中なので

ちょうど良いですね。

そして、音読に慣れてきたら

シャドーイングしてください!

単語帳を見ないで

音源を再生し、

影のように声を出して

追っていきましょう。

意味を理解し、

スピードに

ついていけるようになったら、

今度は発音を意識してやりましょう!

これが一番効果を実感しました。

 

書く

は、

全部書いていると

時間がもったいないので、

私はあまりやっていませんでしたが、

たまに難しい単語が

あるときは

とにかく書いて覚えました。

 

そして、長々と説明しましたが、

一番大事なことは

繰り返す

ことです!!

 

少なくとも3回、

出来れば6回以上

その単語をできるといいです。

私は夜寝る前に300単語、

朝学校のSHR

始まる前までに

その300単語を

もう一度見ることを

毎日欠かさずやっていました。

 

今書かせていただいたのは、

おすすめの方法ですが、

みなさんも

自分に合った方法を

探してみてください!

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!