諸行無常の響きあり | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2015年 3月 16日 諸行無常の響きあり

こんにちは広野です。

本日から大学新1年生と共に勤務しております。

 

若い匂いがします笑

  

それはさておき、私広野はあと数日で東進ハイスクールを卒業し、社会人になります。

4年間東進で働いてきて感じたこと、最後の最後に皆さんに伝えたいことをここに記したいと思います。

 

題名に書いてある

「諸行無常の響きあり」

これはなんぞやということですね。

これは

「祇園精舎の鐘の音、、、」

ってやつの続きです。

すごく綺麗な日本語ですよね

 

諸行無常ってどういうことかと言うと、

全てのものは移り変わる

ということです。

変化のないものはないということです。

私たちも常に変化しています。

 

そして世の中も常に変化しています。

その変化に対応し、

自分も成長という変化をしていなければ

時間に置いてかれます

 

是非とも今自分が費やしている時間は

浪費なのか、投資なのか考え

有効に時間を使ってみてください。

良い意味で変化していくと思います。

これで僕が書くブログは最後になります。

4年間ありがとうございました。

広野