講義ライブスタート!~何を学ぶか知る~ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2013年 8月 13日 講義ライブスタート!~何を学ぶか知る~

夏も本気モードですね!林です(・ω・)★

 

TOSHIN  TIMES 講義ライブ号

発行されました。ご覧いただけてますでしょうか(^^)?

 

旧七帝大を含む全国34大学の講義、ゼミナールをはじめ

実習、フィールドワークが特集されている充実した内容になっています。

 

私は大学時代に日本史を専攻していたのですが

京都大学で日本史を専攻している人と就職活動を通じ友人になりました。

 

やはり大学によって学び方、扱う内容、レベル、全く違います(゜_゜)

 

大学に入ってから「こんなはずじゃなかった!!」になっては遅い。

これからは講義ライブに取り上げられている講義をひとつずつ紹介します(@^^)/

 

 

 

今回は京都大学 人間・環境学研究科 森谷俊夫教授

「肥満のメカニズムとは?豊富な実験データをもとに、本当の健康法を学ぶ」

 

世の女性にとっては気になる内容になってますね(笑)

前半の内容は「体重調節における自律神経の役割」

自律神経・・・??(以下に参照)

 

ナーバスシステム

一見、関係ないように思えますが・・・

自律神経の機能低下=太る\(^o^)/

See full size image

 

 

 

 

 

との説が最も受け入れられているそうです。

 

 

「運動と食事制限」について 

若いころから運動をして、食事もしっかりとれば自律神経の機能が向上する!

結果、自然と体重調節のシステムを獲得できる!

という過程を通じ、講義後半は「食事」について。 

 

食事はカロリーだけではない 

とのことですよ!脂質、糖分、食事のとり方を実験データを示しながら解説。

 

この講義で得た知識を大学4年間の間だけでも実践することで

今後の人生にも大きく影響を及ぼすような内容です>゜))彡

 

 

 

 

大学の講義、おもしろいですね(^^)

興味をもっていただけましたか??

 

TOSHIN TIMES は校舎受付にあります、是非★

 

ではまた次回をお楽しみに!!