センター過去問の使い方~英語編~ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2019年 7月 6日 センター過去問の使い方~英語編~

 

梅雨、

明けないですね、、

 

気分までどんより

してきちゃいますが、

夏休みに入る前に

この夏をどう過ごすか?

考えてみてはいかがでしょう

 

 

勉強面については

もちろん!

具体的な行動まで

落とし込んで

考えてみて欲しいです。

 

さらに、

生活面もこれを機に

改善してみましょう!

 

朝何時に起きて

ルーティーン学習は何を

過去問のペースは

何時にベッドに入る!

 

習慣化とは

難しいものです。

はじめが肝心です。

 

夏休みという期間を

自分なりに考えて

効率よく活用できるか

それが夏後の自分

作っていきますね。

 

また、

最近よく聞く

メンタル面のお悩みです。

 

過去問を解き始めたけど

おぞましい点数だった。

 

模試の結果が最悪、

全部E判定だった。

 

など、

 

ようやくインプットが

修了してきたのに

点数に反映されず

心が折れそうな人

出てきましたね。

 

そんなみなさんに

聞きたいです。

 

過去問10年分

やりましたか?

 

もしくは

東進生であれば

大問別演習は

5ページ分(60回分)

解きましたか?

 

もしそれが

まだなのであれば

点数が上がらないのは

当たり前です!

 

今まで時間をかけて

インプットをしてきましたね。

 

その労力と時間からすると

点数が上がっていることを

期待してしまいます。

 

でも、

みなさんはアウトプット

というフィールドでは

まだまだ経験値

足りないのです。

 

自分が持っている知識を

使うことができなければ

点数には繋がりません。

 

だから、

今は点数が取れなくて

当たり前!

まだまだ足りないのです!

 

落ち込む時間があれば

1問でも多く

問題を解きましょう!

 

例えば、

英語!

 

母国語じゃない言語を

学ぶのは大変

難しいことです。

 

だからこそ、

1に演習、2に演習!

どんどん演習を

重ねていきましょう。

 

英文法がわかりきって

いなくても

毎日1長文!

その復習で

単語、熟語、英文法を

学習していきましょう。

 

まだちゃんと読めなくても

毎日1長文です。

 

過去問は7月中に

10年分は終わらせましょう。

 

8月はそれを踏まえて

2周目と苦手対策、

更なる問題演習です!

 

点数を上げるために

点数を恐れずに

繰り返し挑む

夏にして下さいね。

 

 

 

梅雨が明ければ

また暑くなってきます。

 

体調に気をつけて

頑張ってください(^^)/

 

では

 

 

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!