高校生活を有意義に過ごすために | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 2月 16日 高校生活を有意義に過ごすために

こんにちは。担任助手の中禮です!

先日、神奈川県の公立高校入試の

学力試験がありました。

受験したみなさん、お疲れさまでした。

まだ面接試験等を控えている方も

多いことと思います。

努力の成果を発揮できるよう

最後まで頑張ってください!

 

さて、本日のブログは

もうすぐ高校生になるみなさんへ

高校生活を有意義に過ごすために

意識してほしいことをお話します!

 

まず、高校は中学と違い

自主的に活動することが多いです。

例えば行事は

先生と相談をしながらも

生徒が主体となって

企画・運営していくことが多いです。

部活動も同様に

ミーティングや練習にて

生徒が前に出て仕切ることも

多くなります。

 

つまり、勉強以外にも

考えなければいけないことが

沢山あり、忙しくなります!

 

もちろん、行事や部活に参加せず

勉強に専念することも可能です。

ですが、高校生活はたった一度きりです。

行事も部活も

思う存分楽しんでほしいです!

 

では、

そんな高校生活を有意義に過ごすためには

どうしたらよいのでしょうか?

 

一番大切なのは

メリハリです!!!

簡単に言うと

行事も部活も勉強も

悔いを残すことなく

やり切るということです。

 

私は高校生の時、

学校の勉強は

授業時間内で理解できるようにし、

部活の時間はギリギリまで残って練習をし、

夜は東進に行って受験勉強をし、

家に帰ってゆっくりする

という生活を送っていました!

 

コツは後回しにしないことです。

『学校の授業を聞かずに

テスト前に勉強すればいいや。』

『受験勉強は高3からでいいや。』

このように自分を甘やかしてしまうと

後々部活や行事にも支障が出てきます。

勉強の不安で楽しいことにも

集中できなくなってしまうのは

非常にもっったいないですよね。

 

そこでおすすめしたいのが

自分に合った勉強場所を作ることです。

家に帰ると学校の疲れで

勉強のやる気が起きない

という高校生がとても多いです。

 

私は家に帰る前に東進に寄ることで

気を抜くことなく勉強出来ました。

 

憧れの高校生活、

最高のスタートダッシュをきるために

今のうちに準備をはじめませんか?

 

現在、東進では

新年度特別招待講習や

一日体験を実施中です。

高校入学までに

自分に合った勉強のスタイルを

一緒に見つけましょう!

 

お申込お待ちしております!

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!