高3生に向けて激励メッセージ3 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 1月 4日 高3生に向けて激励メッセージ3

 

あけましておめでとうございます~!

2020年も始まりましたね!

 

いよいよオリンピックの年!

前回の東京オリンピックは1964年。

56年ぶりの東京開催。

 

招致決定の当時は

お祝いムードでしたが

ここ4年は

各施設の建設

言語の対応

交通機関の安全性

様々な問題が飛び交っていましたね。

 

招致決定から7年。

時間はあったように思えましたが

問題は後を絶ちませんね。

 

56年前の東京とはまた違う

おもてなしが溢れた

オリンピックが実現して

東京が世界各国の人々で賑い

経済的にも文化的にも

今より良い繋がりが生まれると

いいですよね。

 

なんとなくオリンピックの話を

してしまいましたが、

オリンピックが始まる頃には

受験生は受験を終え、

高校2年生は受験生へと

それぞれが

レベルアップしていることと

思います。

 

時間はどうしたって流れますよね。

私もあんなに必死で

あんなに不安で

あんなに緊張した

入試直前が

もう4年前です。

 

自分の受験含め4回

受験を経験してきて思うのは

 

できると思った人だけができる

 

です。

 

めちゃくちゃ感情論じゃんか

って感じですが、

入試直前に学力は落ちません。

 

それでもミスをしたり

いつも通りの点数が取れないのは

感情があるからです。

緊張して不安で集中できなかった。

いつも通りの思考ができなかった。

 

せっかくここまで

必死こいてこつこつと

蓄えてきた知識が

ほんのちょっと垣間見えた

自分の弱虫で

発揮できないなんて

悔しすぎませんか?

 

不安とか焦りって

過去の中からできない理由を

探すから生まれてくるんです。

 

あの時の、

ああしとけばって

後悔するから弱気になる、

と気が付いた私は

後悔するのを辞めました。

 

いつか話したことが

あるかもしれませんが

後から悔いる後悔は

しない選択があります。

 

ここまで来たら

後悔してる暇もないし

してもいいことないし

 

だったら

良いことだけ考えて

自分をうんと褒めて

自信持って

できる!やれる!

と思って

挑んでください!

 

自分はめちゃくちゃ

頑張ってきたんだ!

今日は全力を出すんだ!

絶対できるんだ!

そう思うだけで

ちょっと強くなれますよ。

 

勝ちたいなら、

強くなりたいなら、

この感情論

信じてみてもいいと思います。

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!