1石2鳥?_? 模試活用方法! | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2014年 11月 24日 1石2鳥?_? 模試活用方法!

こんにちは

向ヶ丘遊園校 喜井駿太です!

久々にブログに参上です^^

 

 

昨日東進ハイスクールにて

難関大・有名大記述本番レベル模試

がありました!

2次試験にも匹敵するなかなか解きごたえのある模試だったと思います

 

来月にはセンター試験本番レベル模試もあります

 

今年度東進で行われるセンター試験模試は!最後!です

 

そんな模擬試験が数多くある時期

 

模試の活用は上手に出来てますか??

受験し、成績表をもらい一喜一憂し、そこでおしまいになってませんか??

 

 

私が思う

模擬試験の魅力は2つ

 

①試験中が一番成績向上のタイミング

②模試分析による勉強指針の修正

 

 

①は前回田村担任助手が軽く触れている通りです!

 

 

②は分析!

何が良くて

何が悪く

何故正解し

何故不正解だったのか

 

何をすれば今後

良くなるのか

正解するのか

改善できるのか

 

1科目ずつ

かつ

自分の姿勢を

丁寧に見直すべきです。

ここに時間を割くことは長い目で見て無駄にはならないはずです。

 

 

すこーしお堅い話になってしまいましたが、1回1回の試験を大切すれば

自分の成長機会が増えるという事です^^/

 

 

↑次回は豊川担任助手からの模試活用方法です↑

ではでは