長時間勉強のコツ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2020年 8月 3日 長時間勉強のコツ

 

 

こんにちは。

1年の貝塚です。

 

本日は長時間の勉強法についてお話しします。

これは私の受験期の大きな課題の一つでした。

長時間の勉強は集中力が続きません。

ではどうしたのか。それは、

適度に休憩をはさむことです。

集中力が続かないまま勉強をむやみに続けることは、

頭に入ってこないし、単なる時間の無駄です。

肝心なのは、

本気で勉強する時間

本気で休憩する時間の区別をはっきりとさせることです。

集中して勉強をする人のイラスト(女性)      リラックスして座る人のイラスト(若者)

ここで重要なのが、本気で集中する勉強の時間に、何をするのか予め考えておくことです。

ただ闇雲に1時間勉強→10分休憩などを続けても、それでは、ただ単に休憩時間を増やしているだけになってしまいます。

上図のように、きちんとなにをするか、予定を立てることが大事です。

今回の話をまとめると、

①勉強と休憩のメリハリをつける

②限られた勉強時間ですることを予め考える

の2点です。

夏休みは長いようで短いです。

時間を如何に巧く利用するかがカギとなります。

頑張って下さい!

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!