東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ

2015年 1月 5日 

こんにちは!
ついにセンター試験も目前ですね。
 
緊張でどきどきしてる人、
思うような点数がとれずにもやもやしてる人、
不安で胸がざわざわしてる人、
 
いろんな感情が入り混じるときですよね。
 
それでも、
泣いても笑っても試験の日は変わりません。
あと一週間。
どう使うかは自分次第。
 
そんなみなさんに私からもエールを送らせてもらいたいと思います(^O^)
 
 
 
まず、自分に問いかけてみてほしいことがあります。
 
受験勉強「大変」ですか?
 
「大きく変わる」と書いて、「大変」と読みます。
今が大変だと感じるなら、それは今大きく変わろうとしている証拠です。
夢・目標が大きければ大きいほど、志望校が高ければ高いほど、大きく変わらなければなりません。
大変な思いもしなければなりません。
 
楽して掴みとったものの魅力はすぐにかすんでしまいます。
最後まで自分の目指すものにこだわり続けてほしいです。
 
そして、
”あの時があったからこそ、今がある。あの時は人生で一番頑張った。”
そう思える今にしてください。
 
そんな今を積み重ねられれば、
ここから試験が始まるその瞬間まで人は成長します。伸びます。
まだまだここからですよ!
 
 
 
つぎに、
受験勉強を始めたときのことを思い出してみてください。
 
あの頃の自分と今の自分を比べてみると、
わかるようになったこと、解けるようになった問題、、、
いくつもありますよね?
 
大丈夫。確実に成長しています。
それならあとは自分のやってきたこと、自分自身を信じるのみ。
本番で出し切るのみ!です!
 
試験に行く前に一度
今まで勉強をしてきた中で使ったテキスト、ノート、参考書、プリント、、、
全て並べてみてください。
それが自分のこれまでやってきたものです。
 
これだけやったんだから大丈夫。
その想いが自分を支える一番の力になるはずです。
 
だからこそ、最後まで手を止めずにいてください。
手を止めなければ、必ず道は開けます。