ブログ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ 

2020年 1月 17日 高3生に向けて激励メッセージ14

こんにちは!

いよいよ、明日は

センター試験当日

ですね。

緊張していますか?

きっと緊張してる人は多いでしょう。

その緊張はきっと

今までの頑張りが

あったからこそのものです。

だから自信を持ってください!

今まで辛いことも多かった

受験生活を乗り越えてきた

皆さんなら

出来るはずです。

もしも分からない問題があっても

慌てずに先に違う問題を

解いてみましょう。

自分が難しいと思った問題は

皆難しいと思っていますよ。

いつも以上の力を出そうと

力み過ぎずに

リラックスして

いつも通り

行ってきてください。

私たち担任助手は皆さんのことを

信じていますし、

心から応援しています。

体調には気を付けて

万全を尽くしましょう!

頑張れ!

絶対合格!

 

 

 

 

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

 

2020年 1月 16日 センター同日を迎える高1,2年生に向けて

こんにちは!

安喜です。

今日でついに、

センター試験まで

あと2

となりました!

受験生にとっては

ついにこれまでの頑張りの成果を

発揮するときが来ました。

ここから闘いの日々が始まります。

受験勉強が出来るの

もあと僅かです。

今できること、

やるべきこと、

全力でやり切って

悔いのないようにしましょう。

そして、本日、向ケ丘遊園校では

受験生を対象に

センター出陣式

を行いました!

ぜひ気合をいれて頑張りましょう!

 

そして、高1,2生は

今週末、

センター試験同日体験模試

です!

この体験受験には、

【共通テスト予想問題型模試】と

【センター試験同日体験受験】

2種類の受験方法があります。

東進生の皆さんは

基本的に共通テスト予想問題型

での受験ですね。

皆さん、準備はできていますか?

 

1、2年後のことはなかなか

イメージしづらいと思います。

そこで今回の体験受験をすることで

今の実力をしっかりと把握し

来年の共通テスト日から逆算して

今の自分が何をすべきか

必ず把握してください。

まだ100%全力で

勉強を出来ている人が

多いと思います。

 

あの時もっとやっておけばよかったと

後々後悔しないよう、

早め早めに行動しましょう。

今の頑張りが

のちに大きな差となります。

まだ本気になり切れていない方、

この同日体験受験を機に

変わりましょう!

 

 

2020年 1月 15日 センター試験に向けて準備しておくこと

 

こんにちは!

担任助手1年の中禮です。

1月も半分が過ぎようとしています。

あっという間ですね・・・

 

さて、センター試験

迫ってまいりました。

受験生の皆さん準備はできていますか?

 

本日はタイトル通り

センター試験に向けて

準備しておくべきこと

お伝えしたいと思います!

 

まずは

①持ち物

当たり前ですが油断は禁物です。

受験票、筆記用具はもちろん

どのテキストを持っていくのか

今のうちに決めておきましょう!

また、スムーズに体温調節できるような

対策もしておきましょう。

 

②時間

センター試験は休憩時間が長いです。

模試の感覚で行くとびっくりする思います。

貴重な時間を無駄にしないよう、

最終確認の内容を決めておきましょう!

また、お手洗いは並ぶことが多いので

ポケットに入るような

単語帳などを持ち歩き、

待ち時間に見るのがおすすめです。

 

③心の準備

一番難しいのではないでしょうか。

私がおすすめするのは

お守りになるような言葉を

1つ決めて会場に行くことです。

1月2日のブログにも書きましたが、

私は学校の先生がかけてくださった

「緊張するのは当たり前」

という言葉をお守りにし、

試験開始前などに

心の中で何度も唱えていました。

自分が前向きになれたり、

リラックスできるような言葉を

是非、1つ決めてみてください。

 

受験生の皆さんが

全力を発揮できるよう、

心から応援しています。

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

 

2020年 1月 14日 高3生に向けて激励メッセージ13

 

こんにちは!

担任助手の進藤です。

 

今回は

高3生に向けて激励メッセージ

ということで、

高3生の皆さんに向けて

書きたいと思います!

 

 

センター試験本番まであと4日ですね。

 

いよいよ本番が間近に近づいてきて、

皆さん緊張してきたかと思います。

 

何をしていても不安だったり、

寝れなかったりする人もいると思います。

私が受験生の時もそうでした!

 

でもそれって

今まで皆さんがたくさんがんばってきたからこそだと思います!

 

たくさん努力してきて

たくさんの時間を

受験勉強に捧げてきたからこそ

本番でできなきゃ

今までの努力が無駄になってしまうかも

と焦っているんだと思います。

 

そんな時には

失敗してしまうという未来よりも

今まで自分がたくさんがんばってきたこと

だけを考えて、

だからきっとうまく行くんだ!

ということだけ考えてください。

 

不安な気持ちのままだと、

普段自分の実力なら解ける問題も

解けなくなってしまったりします。

 

だから無理にでも

自分を奮い立たせてあげてください!

 

今までの努力してきた自分が

報われるためには

自分自身でがんばるしかありません。

 

皆さんならきっとできると信じています!

 

この1年間、

皆さんの努力をたくさん見てきました。

 

だからこそ、

皆さんに自信を持って

センター本番に臨んでほしいと

思っています!

 

もう1度言いますが、

皆さんならできます!

 

センター本番までの

残りわずかの時間を全力で過ごして、

悔いを残さずに

センター試験の会場まで向かえるよう、

引き続きがんばっていきましょう!!

 

 

 

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

 

2020年 1月 13日 高3生に向けて激励メッセージ12

 

こんにちは!

 

 

 

森島です。

今週末はいよいよセンター試験ですね。

 

 

 

高校3年生の皆さんは

 

ここまでやってきた勉強の

成果を出せるのか否か

 

不安に感じる人も多いと思います。

 

 

 

中には、

模試や過去問演習で

全く思ったような点数が取れなくて、

諦めかけてしまっている人も

いると思います。

 

 

 

今日、私からは

 

そんな

心が折れてしまいそうな

諦めてしまいそうな

受験生に向けて

 

エール送りたいと思います。

 

 

 

かくいう私も

受験生だった頃、

 

模試や過去問演習でなかなか結果が出せず

 

受験直前期に

完全に自信を失ってしまっていました。

 

 

 

そして、私は、

 

第一志望校の本番で

 

全力を出し切れませんでした。

 

 

 

大学受験を終えて

約3年が経とうとする

今になっても、

 

そのことは

どれだけ悔やんでも悔やみきれません。

 

 

 

自分の後輩にあたる

向ヶ丘遊園校の生徒たちには

 

同じような思いをさせたくはない。

 

 

 

そう思い、担任助手として

この校舎で働くことを決めました。

 

 

 

だから言いたい。

 

「最後まで絶対に諦めないでくれ」と。

 

 

 

もし、ここから先、

困難にぶつかって

 

心が折れてしまいそうな時

諦めてしまいそうな時は、

 

 

 

自分の心の中で、

 

力強く

 

こうつぶやいてください。

 

「まだ、何か出来ることはある…」と。

 

 

 

そして、

最後までやれることをやり切った時、

 

これまでのあなたの努力は、

未来の自分に対して

誇れるものになるでしょう。

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!