ブログ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ 

2019年 8月 22日 大学ってどんな感じ?part2

 

こんにちは!

 

1年生担任助手の進藤です。

 

今日のテーマは

「大学ってどんな感じ?」

ということで、

 

私が大学に入学して感じた事をお話ししたいと思います!

 

まず高校と大学の大きく違う点は、

 

自由度です。

 

これは昨日のブログで田中さんも少し言っていましたね!

 

大学では授業の数や時間割を

自分で決めることが出来ますし、

提出物を出さなくても、

出席日数が足りなくても、

誰も何も言ってくれません!

 

自分のことは

全て自分で管理しなければならなくなります…。

 

いくらでも怠ける事ができてしまう分、

目的をしっかりと持って

日々生活することを必要とされます。

 

私は大学受験をがんばったう経験があるおかげで、

怠けることなく大学生活を送ることができています。

 

また、大学では色々な人に出会うことができます!

 

年齢の違う同学年の人や留学生の人など、

 

高校の時と比べたらかなり世界が広がります!

 

 

私が大学に入学して思ったことはこのようなことですが、

 

皆さんも自分の行きたい大学に入学して

 

有意義な大学生活を過してほしいです!

 

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

2019年 8月 21日 大学ってどんな感じ?part1

こんにちは!

1年の田中です!

高校生はもうすぐ夏休みが終わると思いますが、

実は大学では、基本的に

9月半ばまでお休みです。

長いですね。。

さて、

今回のお題は

「大学ってどんな感じ?~part1~」

です!

ちなみに僕は、

東京農業大学の農学部に

通っています!

この学部は

本厚木にキャンパスがあり

敷地はそれなりに広いと思います。

このキャンパスは

農学部の1つの学部しか

ありません。

なぜこのキャンパスに

したかというと、

ここには、実際に実習をするための

敷地がたくさんあります!

畑があったり、動物もいたりします。

実習は週に一回あって

ココでしか味わえない

勉強を出来ていると感じられます!

そして、

ある授業では、

実際に現場で専門的なことを

体験して働くような

機会もあります!

このように、

大学によって、

キャンパスや、授業などの

特色は様々です。

入学してから、一番感じたことは

かなり自由です。

裏を返せば、

自分の興味ややる気次第で

かなり周りの人と差が出ると思います!

なので、高校の間に

大学の雰囲気や特色を

調べておくと

より充実した大学生活を

送れると思います!

 

 

 

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

2019年 8月 20日 模試直前の勉強法について

 

こんにちは!

担任助手一年の寺口です!

 

センター試験本番レベル模試まで

一週間を切りました!

 

みなさんはこの模試に向けて

夏休み中一生懸命勉強してきたと思います。

そろそろ模試直前の追い込み

入っている人が多いのではないでしょうか。

 

では、模試直前の勉強は

どのようにすれば良いのでしょうか。

 

僕が思うに、模試の直前は

無理して新しいことに手を出さない

ことが大切です。

ギリギリになって

未習分野に手を付けても、

中途半端に終わってしまい

結果につながらないことが多いです。

 

直前は新しい範囲に

触れることを極力避け、

既習事項を徹底的に復習していく

ことをおすすめします。

 

また、センター試験の過去問

解くのもおすすめです。

センター試験の形式に

慣れることができるだけでなく、

センターの練りに練られた良質な問題を解くことで

基礎事項の抜け漏れを確認し

苦手をつぶすことができます。

 

模試までに残された時間は限られていますが、

自身のこれまでの努力を信じ、

万全な状態で臨めるよう

頑張ってください!

応援しています!

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

2019年 8月 19日 夏休み全力で頑張れていますか?

こんにちは!

夏休みも後半戦に突入しましたね。

皆さんは夏休み中にどれだけ

勉強を頑張れているでしょうか?

今日は夏休みの勉強の意義を

もう一度確認していこう

と思います。

まず一つ目は

まとまった勉強時間

を確保できる

ということです。

普段の学校の授業での

インプット学習の時間

を過去問等での

アウトプット学習の時間

にあてることができるので

苦手を見つけて復習することで

点数を伸ばすことが出来ます。

しかし

夏休みに時間があるのは

どの受験生も同じです。

そのため、人一倍努力すること

が求められます。

裏を返せば

まだ志望校の合格ラインに

届いていない人や

成績が伸び悩んでいる人

も夏休みの頑張り次第で

まだまだ逆転できます。

周りの人と差をつけるため

にも残りの夏休み

一分一秒を大切に勉強しましょう!

二つ目は

勉強リズム

を確立できることです。

夏休みに早起きして勉強できた人は

学校が始まっても朝から

勉強できるし、

夏休みで一日集中できた人は

長時間集中できるように

なるはずです。

皆さんは夏休みで

自分の勉強リズムを

作ることはできましたか?

8月25日には

センター本番レベル模試

があります。

この模試で夏休みに

自分がどれだけ頑張ったのか

がみえると思います。

とは言え、結果で一喜一憂せず

次に何をすべきか考えること

が一番大事です。

残りの夏休み悔いの

残らないように全力で

やり切りましょう!

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

2019年 8月 18日 今日はセンター模試演習会でした!

向ヶ丘遊園校では本日、

 

センター模試演習会

 

というイベントが実施されました

 

 

この演習会は来週の

 

センター試験本番レベル模試

 

に備えたものです

 

 

この模試はとても大切で

 

点数が取れるかどうかで

 

合格率も大きく変わってくる

 

という先輩のデータ、体験もあります

 

 

そこで

 

来週の模試で

 

最大限の実力を発揮できるよう

 

今回の演習会を行いました!

 

 

自分一人で時間を測って解く場合と

 

周りのライバルと模試形式で解く場合

 

だと雰囲気なども変わるためです

 

 

模試や過去問は、解いたら

 

次回の模試までに文法書を1

 

などのように

 

次に解くまでにどんな勉強をするのか

 

というのを細かく考えたり

 

次回の模試では180点を取る

 

と、具体的な目標を決めたり

 

するととても有効に使えます

 

 

来週の模試にむけて

 

みなさん最大限の努力

 

をぜひ、やってみてください!

 

 

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!