ブログ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ 

2019年 2月 22日 苦手に打ち勝つ!

こんにちは!

花粉に負けそうです太田です!

 

2月も終盤、

暖かくなってきましたね。

 

受験生、

最後の踏ん張り

です。

 

どんなこれからを

歩むにしても

今年を

やりきることが

大事です。

 

 

新高校1、2、3年生

あと2ヶ月で進級ですね。

 

受験本番へと1歩

近づきました。

 

私個人の感覚として

今年の受験は

現役生にとって

去年に比べ一層

厳しい状況でした。

 

 

さらに、

来年度のセンター試験は

最後のセンター試験に

なります。

 

 

この状況は来年

さらに悪化する可能性が

あります。

 

 

今までよりも

慎重な受験勉強

必須となってきます。

 

 

受験大学を知り

知識を固め

より高い点数を

安定してとれるように

自分の本番に向けて

努力していきましょう。

 

 

ここで大切になるのは

ミスをどれだけ減らせるか

になります。

 

ミスには2つ種類があって

凡ミスと呼ばれる

いつもならしないミス。

 

苦手な範囲でのミスの様な

必然的なミス。

 

凡ミスを減らすことは

もちろんです。

集中して問題を解くことや

問題に慣れることなどで

防いでいきます。

 

これは、

ある程度減らせますが

本番の緊張など

0にするのは意外と

難しかったりします。

 

 

一方、

必然的なミスは

0にすることが可能です。

 

苦手をつぶして

得意にするのです。

少なくとも

安定してとれるまでに

持っていきましょう。

 

苦手な範囲は

誰にでもあるものです。

 

それを見ないふりしたり

苦手だと言い訳したり

しがちですが、

 

これからの受験

必然的なミスを

0にすることが、

必ず必要になるんです。

 

しかし、

重要なのは

苦手をつぶすのには

時間がかかると

いうことです。

 

 

例えば

現高1生で

数Ⅰの範囲に苦手が

ある人は高1生のうちに

解消しましょう。

 

高3生になったときに

苦手が募り積もっている

状況は避けましょう。

 

 

もし今、

苦手が1分野でもある

苦手だらけだ~~~

と思った人は、

 

向ケ丘遊園校で

この春、

苦手をつぶして

新しい学年を

自信を持って

スタートしましょう!

 

 

向ケ丘遊園校

スタッフ一同

みなさんと一緒に

苦手に打ち勝つ準備万端です!

 

 

気になる方は

下のバナーをクリック(^^)/

 

 

 

 

 

 

2019年 2月 20日 苦手撃退法 part4!

 

受験生!

ラストスパート頑張って下さい!

 

 

本日は昨日に引き続き

苦手撃退法を私なりに

お伝えできればと思います!

 

まずはじめに、

なぜ苦手教科が生まれてしまう

と思いますか。

 

誰しも苦手分野あると思いますが、

そのほとんどは

そもそもそれほど勉強しないため

点数が取れないから

ということが多いです。

 

勉強しないから得点は上がらないし

点数が低いから嫌な気持ちになって

勉強する意欲がわかない

というサイクルになっています。

 

じゃあどうすれば良いのか。

その教科を勉強する時間を

しっかり取ってあげることです。

至って普通のことを言っていますが

他の教科では

それができているはずです。

 

苦手教科の克服において

工夫してほしいのは

その教科の全体観を把握すること

です。

 

なぜかというと、

苦手教科は特に

それほど手を付けられていない状態

にあるため「食わず嫌い」

と同じ状況にあるかもしれません。

 

なので英語を例に挙げると、

単語・熟語・文法・構文・長文

と5段階に分け

 

仮に東進コンテンツの

高速マスター基礎力養成講座

を用いたとすると、

長文を除いた4つに関しては

単語→約2週間

熟語→約2週間

文法→約3週間

構文→約3週間

で完成させることができます。

 

苦手教科は苦手ということあって

モチベーション維持ができないし、

努力を継続することが難しいので、

上記のように、

すべきことを明確にする

のが最重要です。

 

やるべきことの明確化のメリットは、

項目ごとに並べることで

頭の中が整理されること

ゴールが可視化するので

単純にやる気が続きやすくなる

ことです。

 

明確化ができたら

あとの注意点はただ一つだけです。

計画通り進める

これに尽きます。

 

計画が守れないと

自らへの嫌悪感から

やる気は下がる一方ですし

苦手意識がさらに増してしまいます。

 

大学合格の一番の秘訣は

いかに苦手分野で得点を稼げるか

にかかっていますので

後回しにせず、

今のうちから土台を作りましょう!

 

ちなみに東進では

計画通り進めるために

1週間に1度、約30分ほどで

グループミーティング

を行っていることも強みです。

 

ここでは、

先週1週間の

勉強スケジュールの見直し

今週1週間の授業及び副教材の予定

を立てます。

 

生徒一人につき

担当担任助手がつくので

計画通り進められるよう

サポートしています。

 

 

少し話がそれてしまいましたが

本日は苦手撃退法

について書きました!

皆さんの参考になればと思います。

 

そこでただ今東進では

新年度特別招待講習

を実施しています!

今だと、1講座5コマの授業を

無料で3講座まで

受けることが出来るので

新学年になる前に、

『苦手は得意に、得意は武器に』

しましょう!

校舎でお待ちしています☺

 

 

 

 

2019年 2月 19日 苦手撃退法!Part3!

こんにちは!

そろそろ20歳になります!ツツミです!

 

 

昨日の矢野担任助手に

引き続き、

勉強の苦手分野

を潰す方法について

お話します!

 

ちなみに皆さんは

苦手な科目

ありますか?

 

きっと、1つや2

苦手な科目・分野が

ありますよね?

 

全科目完璧だよ!

全部得意だよ!

そう言えたらいいのですが…

 

やはりこれを読んでくれている

皆さん(特に受験生の方)の中には

行きたい大学に入るために

苦手な科目を

受験で受けなければいけない!

なんて人が

沢山いると思います

 

特に『英語』に関しては

大学受験において

国公立にしても私立にしても

文系でも理系でも

絶対に避けて通れない科目ですよね…

 

英語が苦手だという人も

きっと沢山いるでしょう

 

苦手科目がある場合は

特に、その科目の

何が分からなくて

苦手なのか

苦手だと思ってしまっている

根拠・原因を

明確にしましょう

 

そこが把握出来たら

即!その分野を潰すための

行動を起こしましょう!

 

例えば、

単語が苦手なのであれば

自分が持っている単語帳1

(持っていない人は早急に

単語帳を手元に準備しましょう!)

をまずは丸々1冊分

覚えてみましょう

 

毎日

10個ずつでも

100個ずつでも

とにかく毎日!!!

触れることから始めてみましょう

 

一気にやろうとしなくて

全然大丈夫です!

 

苦手撃退法(ツツミ流)の

ポイントをまとめると、

 

①苦手の根拠を明確にする

②とにかく毎日苦手分野に触れる

 

以上の2点です

 

何事も、継続は力なり!

苦手から逃げ続けていると

いつまでたっても苦手のままです

 

苦手を潰したいけど

苦手分野が多すぎて

何から始めればいいのか分からない…

始めたいけど1人じゃ不安…

 

そんな人に

新年度特別招待講習

全力でオススメします!!!!!

 

この招待講習では

無料で3講座まで

受講をすることが可能です!

 

苦手科目を克服するも良し!

得意科目をさらに得意にするも良し!

 

一緒に勉強を頑張る仲間と

実際に受験を経験したスタッフが

沢山います!

 

ぜひこの機会に

受験勉強をスタートさせましょう!!

 

 

 

2019年 2月 18日 苦手な科目の勉強方法!☺

だんだんあったかくなってきましたね!

矢野です!

今日は、苦手な科目を私がどのように勉強していたか

に、ついてお話しします!

 

私は、本当に現代文と古典が苦手で

東進には高2年生の1月から入って勉強していたのですが

当時は世界史だけしか受講していなかったんですね

ただ、このまま自分で勉強していて伸びないのでは

本当にまずい!志望校に受からない!!!!

ということで、板野先生の【ハイパー現代文】

吉野先生の【的中パワーアップ古文】の授業を取り

4月以降、毎日受講を受け+α

現代文の語句の意味と、古文の語句を

この単語帳を使って、ひたすら覚えました!!!

 

苦手科目を一気にやろうとすると

嫌すぎて、ぼーっとしてしまったり

手が止まりがちになってしまうので

単語や語句は毎日○個まで!と決めて

三日坊主にならないように計画を立てていました!

 

すると、8月で頑張って勉強した成果もあり

なんと、倍以上の点数へと伸ばすことが出来ました。

 

「単語と文法」と、担任助手の人から

まずはやらないと読めないよ!!と

言われていたのですが

分かっていても出来ない、続かない…

というのを繰り返していたのですが

 

この単語帳を使って毎日こまめに

やったら、点数がぐっと伸びたので

コツコツ、苦手を頑張る。

 

というのが、私のやっていた実践です!!

 

自分だけでは苦手科目の克服が

難しいと思っているそこの君!!!

 

現在東進ハイスクールでは、

【特別招待講習】を実施しています!

 

今なら三講座まで無料で体験できるので

是非!!!!お申し込みください!☺

 

 

 

 

 

2019年 2月 17日 苦手撃退法Part1!

 

こんにちは!

秋田です!

 

そろそろ受験も

終盤戦に入ってきましたね…

 

受験生の皆さん

最後まで

前向きに諦めずに

頑張って下さい!

 

悔いが残ったまま受験を

終えることになるかどうかは

この残りの期間で

決まってくるものですよ!

 

さて、今回は

苦手撃退法

ということで

話していきたいと思います。

 

皆さん

苦手な科目だったり

苦手な分野だったり

どうやって

克服していますか…?

 

「苦手が無い人」

は絶対にいないはずです

 

最終的に第一志望校に

合格するには

苦手を苦手のままに

するわけには

いきませんよね。

 

そこで

まず皆さんに

苦手を潰すために

やってほしいのは

どこが苦手なのかを明確にする

ことです。

 

模試や

学校の定期テスト

日頃の勉強などで

どこが自分にとって

弱点になっているのかを

まずは把握してください。

 

弱点を把握した上で

次にやることは

その各々の弱点に対して

どのように潰すかを考える

ことです。

 

この弱点は、

このテキストの

この問題をやり込めばいい

この弱点は

この授業をもう一度受講して

復習し直せば良い

など

見つかった弱点に対して

日頃の勉強をどう変えるか

考えることが大事です。

 

ただいま

東進ハイスクール向ヶ丘遊園校では

現在新年度招待講習を実施しています!

3講座が無料で受講できます。

貴重な機会ですので

苦手をつぶすためにも

是非ご検討下さい!

 

 

 

 

 

 

過去の記事