9月 | 2018 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ 2018年09月の記事一覧

2018年 9月 30日 高校の時にやっておきたかったこと

 

 

こんにちは!

今日は台風が日本に直撃で

荒れる可能性がありますね。

さて今日で

センターまで残り110日です。

高3生の皆さんは

残り少ない期間ですね。

高12生の皆さん、

同日体験受験は非常に

大切な模試だったりします。

 

 

今日のタイトルは

高校でやっておきたかったこと。

なんもないです。。。

なんでかって、

高校のうちにやりたいことは

全部やりました!!!

僕の中で

大きく分けると三本柱です。

①部活動(サッカー部)

②勉強

③行事(県立多摩高校のため盛んでした)

 

この三つやりながら、

日々生活していました。

自分のスケジュールを

軽く話していきたいと思います。

朝5:00 起床

    朝から受講を

    始めだいたい

    2時間くらいの勉強時間

    をとっていました

朝7:30 学校到着

    学校到着してからは、

    サッカーの自主練を

    していました。

    サッカー部では

    目標としていたものを

    達成するため日々

    汗を流していました。

朝8:30 授業開始

正午  だいたいこの辺で

    授業が終わり、

    昼休みは朝受講したものの

    復習と単語の勉強

    高速基礎マスターをしていました。

15:30 授業終了

16:30 放課後練開始(サッカー部)

19:00 放課後練終了

19:30 東進到着

    二時間程度集中して

    勉強していました。

    主に受講をしていました。        

21:30 東進閉館

22:00 家につき、

    お風呂等を済ませ

    勉強机に向かっていました。

    ここから約一時間

    勉強していました。

23:00 就寝

 

こんな生活を

ほぼ毎日過ごしていました。

結果として

高2の12月の模試で

英語は160点、

数学1Aは82点、

数学2Bは60点をとっていました。

この生活を

高2生の時期から送っていました。

 

だから今思うと、

高校でやっとけば

よかったことは

本当に何もないです。

勉強、部活、

行事だけではなく、

青春してましたし!(笑)

まとめとして、

今言えることは

大学に入った時後悔しないことです。

高3生はあと110日で人生を決まるテスト

高2生はあと110日と

365日で人生を決めるテストです。

人生を決める入試に本気になってみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年 9月 29日 やる気が出ないときは、、

 

こんにちは!

やっと病棟実習終わりました!栗原です。

二回目の病棟実習でしたが、

やっぱり病棟に実際行ってみると

学ぶことが沢山ありました。

結構大変でしたが、

夢の為に頑張るのはやっぱり楽しいです。☺

 

 

今日のブログのテーマは “やる気が出ない時は、、” です、、!

夏休みも終わり、文化祭や体育祭の時期で

気が抜けてしまい、全然勉強に集中できないと

言う人も多いのでは無いでしょうか!

 

実際、私が受験生の時も同じ現象が起きました。

文化祭が楽しくて、その後も勉強に力が入らず

少し怠けてしまったのです。

 

その時はこのままではまずいと思い、

第一志望校まで学校終わりに

1人で見学しに行ったのを

覚えています。

その時の学校の雰囲気は

今でも覚えています。

私もこの学校で過ごしたい!!と強く思い、

モチベーションが滅茶苦茶上がりました。(笑)

 

なので、今モチベーションが低くてどうしようもない人は

時間はもったいなくないので

是非志望校の学校に行って

学校の雰囲気を見てくるのはオススメですよ~!

 

 

 

 

 

2018年 9月 28日 数学の勉強について!!

こんにちは!

久しぶりの午前勤務&ブログです(^^)

そろそろ10月ということで

長かった大学生の夏休みも終わり、

新学期がスタートしてきました!!

 

 

高3生の皆さんは

いよいよ

受験生活も終盤に差しかかりましたね!

ここから先は一番大変な時期ですが、

それと同時に

成績が一番伸びる時期でもあります!

最後まで

全力で駆け抜けていきましょう!

 

突然ですがみなさん

受験勉強をしていて

苦手だなって感じてしまう科目は

ありませんか??

 

 

 

ちなみに僕は受験生時代、

数学が苦手でした、、、

 

 

しかし、ある方法で勉強をすることで

数学の苦手を克服することに成功しました!

 

というわけで今日は、

数学の苦手を克服するための勉強法について

書いていきたいと思います!

 

 

ところでみなさん!

数学が苦手だという人の多くが持っている

共通点ってなんだと思いますか??

 

 

自分が、受験生活を通して、

そしてこの担任助手の仕事を

2年間やってきて感じるのは、

 

 

 

 

 

数学が苦手な人はみな、

計算力がない

ということです!

 

 

ちなみに受験生時代の

数学が苦手だったころの自分も

計算力がありませんでした、、、

 

 

 

では、どうして計算力が

そこまで数学の得意不得意に

大きな影響を与えてくるのでしょうか??

順を追って考えていきましょう!

 

 

まず初めに

計算力がないと、

予習をするのに時間がかかってしまいます。

 

また、授業を聞いていても

先生の話を理解する効率も

低くなってしまうし

 

 

復習をしていても

計算ミスをすると

余計な時間を

使うことになってしまいます、、、

 

 

このように、計算力が低いと

 

全ての数学の勉強の効率

下がってしまう

 

ことになるんです、、、!

 

 

 

だから

数学の苦手を克服するには

計算力を鍛えることが

絶対に必要になってくるんです!

 

では

どうすれば

計算力を養うことができるのか??

 

 

そんな状況に

ピッタリのコンテンツがあります!!

 

それは何かというと、

数学計算演習です!!

 

この数学計算演習は、

数学の基礎基本を徹底することを

目的に作られたコンテンツです!

 

 

だから

普通の問題集では賄えないような

数学の基礎基本の知識や

計算力を養うことができます!

 

実際に、受講だけではなく

数学計算演習と受講

の両方に取り組んだ人の方が、

成績が伸びているというデータもあります↓↓

数学が苦手だという人、

計算力に自信がないという人、

ぜひぜひ、数学計算演習に取り組んで

数学の苦手を

克服していきましょう!!

 

東進には、数学計算演習のほかにも

東進生だけが使える

様々なサービス、コンテンツ

充実しています!!

 

興味があるという人は、

校舎の方まで電話してきてください

 

 

 

 

2018年 9月 27日 高校1・2年生も全国統一高校生テストに挑戦しよう!

 

 

10月28日(日)は、

全国統一高校生テストです!

 

受験生は東進模試での

センター試験本番レベル模試は残り2回

 

センター試験本番まで残り113日です!

 

本番でとるべき目標得点突破を目指して

頑張ってください!

 

また、センター試験本番レベル模試は

受験生だけでなく高校12年生にも

受けてもらいたい模試です!

 

なぜかというと、センター試験の問題は

高校12年生の学習の範囲から

出題されるからです!

 

ということは、高校12年生でも

解くことのできる問題が出ます!

 

今の段階でどれだけ

センター試験レベルの問題を

解くことができるのか、

どれくらいの難易度の問題が

センター試験で出題されるのかを

知るためにもチャレンジしてみては

どうでしょうか!

 

また、全国統一高校生テスト

無料で受験できる模試です!

 

ぜひ、この機会に受験してみてください!

 

 

 

 

 

2018年 9月 26日 体調管理法

 

こんにちは

 

木下です

 

あんなに暑かった夏も終わり

 

涼しくなってきましたね

 

校舎にもマスクをしてくる生徒がちらほらいます

 

体調には気を付けてください

 

今回は自分が受験生だったころの経験をもとに

 

体調管理について話したいと思います

 

基礎的な勉強を終え

 

いよいよ志望校合格のための勉強に入ってきたと思います

 

なかなか模試で結果が出ず焦りを感じている人もいるでしょう

 

自分もそうでした

 

でも焦るあまり夜更かしして

 

睡眠時間を減らしてしまってはいけません

 

生活リズムが崩れると勉強もはかどらず成果も得られません

 

夜更かししたせいで疲労が蓄積し眠くなり

 

効率の低い勉強を続けるより

 

しっかり寝て残りの時間で集中して取り組む方が

 

何倍も効果を得られます

 

受験まで同じ生活リズムを保って

 

今後も頑張っていきましょう

 

次回は岩城さんです!