12月 | 2020 | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ 2020年12月の記事一覧

2020年 12月 31日 2020年ラストのブログです!

こんにちは!

今年最後のブログ

担当させて頂きます。

 

テレビでは毎年恒例の

特番がやっていて、

ようやく年末という

実感が湧いてきました。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

今年は何よりも

新型コロナウイルスの流行による

新しい生活様式への変化に

大変戸惑いましたね。

 

学校が休校になったり、

オープンキャンパスが中止になったり、

振り返ってみると

色々あった1年でしたが、

大学入試はいつも通りやってきます。

 

そんな中、

本日受験生が取り組んでいるのは

英語千題テストです!!!

 

千題テストとは、

名前の通り、1日かけて

1000題に近い問題を解いていく

イベントとなっています。

圧倒的な演習量で、

入試直前に全範囲の要点を

総復習することができる

最強なイベントです!

 

先日は地歴公民で行いましたが、

本日は英語です。

このブログを書いている今も、

受験生たちは

文法からリスニングまで

一生懸命取り組んでいて、

教室内はいつも以上に

緊張感が漂っています!

 

1000題と聞くと

気が滅入ってしまいそうですよね・・・

 

ですが、年末年始特有の

雰囲気や誘惑に流されず、

第一志望校合格を目指すなら、

こういったストイックな環境

身を置くことも大切です。

 

多くの高校生が

目指している大学である

早慶上理・明青立法中などは

普通の人=並大抵の努力をする人が

合格できないから

難関大と言われているわけです。

今年のあなたの努力は

志望校合格に見合っていましたか?

 

来年も頑張りましょう!

良いお年をお迎え下さい。

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

 

 

2020年 12月 30日 今日・明日は英語千題テストです!!

 

 

こんにちは!!

佐藤です。

本日と明日は

「英語千題テスト」が校舎にて行われます。

 

このテストは名前の通り

英語の問題を1000問解くというテストです。

 

この1000問を通じて

英語の総復習をすることが目的です!!

特に受験生は

本番直前に

自分の足りない点

自分の出来ている点を整理するためにも

明日のテストは有効に使いましょう!!

 

本日千題テストを受けた

高12生は

今の自分の課題をしっかり把握して

今後の学習の糧にしていきましょう!!

では!!

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

 

 

2020年 12月 29日 地歴公民の千題テストでした!

2020年も残すところ3日ですね。

色々と大変な1年でしたね。

本当にお疲れ様でした。

来年も頑張りましょう(真面目)

 

 

年末と言えば千題テスト!

やってきましたこの時期が。

ちなみに僕は去年1位でした(ドヤッ)

とりま、受験された方はお疲れ様です。

どうでしたか??

 

分かってたのに誤字った」って問題多くなかったですか?

 

それ、分かってないですよ。

 

入試で誤字ったら、点数はもらえません。

それは全く分かってない人と同じです。

だからこそ、今回の復習はしっかりして下さい。

今回のキーワードは復習です。

ちょっとした部首のミスだったり、

「、」の位置だったりと

細かく確認してください

本番で命取りになる前に

しっかり自分の脳みそに染み込ませましょう。

 

低学年の皆さんは明日、

受験生の英語は明後日です。

頑張りましょう。

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

 

 

2020年 12月 28日 マスター合宿で目標を達成しよう!

こんにちは!山本です!

さて

本日は

マスター合宿が

向ヶ丘遊園校では行われています!

 

校舎では新高3生が頑張っていましたね。

 

そもそも

なぜこの時期なのか

何故新高3が対象なのか

皆さん考えたことはありますでしょうか。

 

大きな理由として

一つ上げられるのは

同日体験受験

が近づいているからです。

 

同日体験受験は

新高3生にとって

大きな合格判断材料になる

ということは

今まで沢山聞いてきたと思います。

 

同日という

とても大事な模試で

自分の最大限の実力を発揮するために

マスター合宿があります。

 

また

マスター合宿は

短期間で行われますよね。

 

マスターにおいて一番大事なことは

早期修得です!!

 

初めと終わりの期間が短い程

覚えている単語の記憶って新しいですよね。

 

だから、なるべく短い期間で早く覚えて

復習に時間をたくさん費やすことが

一番効率の良い覚え方になります。

 

つまり

マスター合宿は

同日への対策にもなり

早期修得による単語の定着率を上げられる

絶好の機会ということです。

 

そしてなんと、

マスター合宿は

もう一度あります!!!

 

1月11日(月)です!

同日の直前ですね。

 

まずはマスター合宿まで、

どれだけ頑張れるかによって

同日での結果も変わってくると思います。

 

まだなんとなく頑張りきれないなという方は

この機会にぜひ

本格的な受験生としてのスタート

切ってみてはいかがでしょうか。

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

 

 

2020年 12月 27日 受験勉強を通して学んだこと、得たことpart7

 

誰かの家からカレーのにおいがしてくると

なんだかホッとしますよね。

お久しぶりです、太田です。

 

 

今日のお題は、担任助手を始めてから何度も何度も考えた事です。

考える時によって、その答えは変わって、今もこれだ!というより

色々学んだなぁと、時間が経つほど思ったりします。

 

ただ、間違いないのが「私が人生で一番努力した時間」ということです。

 

あんなに1つの事だけに没頭していて、ずっと集中している感覚は

もしかしたらもう二度とないかもしれないです。

 

その中ですごく覚えている瞬間があります。

 

第二志望の立教大学文学部の入試の日、

世界史の試験時間中、どうしても思い出せない問題がありました。

 

その2日前に、第一志望の試験日にビビり倒して大失敗に終わっていたので

その時の恐怖がよみがえるようで泣きたくなりました、、、。

 

この問題で合否が左右されたらどうしよう、、、

こんなにずっと必死で全力かけてきたのに、、、

いつもなら思い出せるのに、、、なんで!

 

超悔しくて、情けなくて、どんどん自分の周りが暗くなったような気がしました。

でも、そこでどうにかして引っ張り出そうと脳みそを絞って絞って、、、

緊張してたし、不安だし怖いし、でもその中でも考えて考えて、、、

 

 

 

 

 

そしたら、

ポンっと答えが出てきたんです。本当にいきなり。拍子抜けするくらい。

すっごくうれしかったです。

あ、ちゃんと思い出せるじゃん。と思いました。

 

模試などで、あ~あとちょっとで思い出せるのに~!

そんな時、ありませんでしたか?

どれくらい諦めなかったですか?

本気出しました?

 

本気でやってみたら、できるんですよ!!!!その1点で、自分が救われるかもしれないんです!!

 

これから本番のみなさん、

絶対に諦めないで、顔をぐしゃぐしゃにしてでも思い出そうと

本気を出してみてください。不安になっても、諦めないでください!

 

まだ、1年、2年あるみなさん

模試から、日常から、諦めないでください。

 

それが今、私がみなさんに伝えたいことです!!

 

 

では、良いお年を~~!

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!