ブログ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ 

2019年 9月 14日 志望校別単元ジャンル演習について

こんにちは!

藤生です。

もう

9月中旬ですね

高校三年は

受験勉強

順調に進んでいますか?

皆さん

センター試験対策から

二次私大対策

移行してきた頃だと思います

という事で、

今回は

志望校別単元ジャンル演習

についてお話します

まず

単元ジャンル演習

について説明します

単元ジャンル別演習では

今までの模試などの結果をもとに

自分の弱点を

AI

が見つけ、

それを補うために

演習セット

を作ってくれる

講座です

その問題を解くことにより

効率よく

自分の弱点を

克服することが出来ます

ここからは、

どれだけ効率よく

自分に必要な勉強を

していけることが出来るのかが

かぎ

になってくるので、

この単元ジャンル別演習

行うことにより

点数を

伸ばしていきましょう。

時間は

待ってくれません。

だから、

一日一日を大切にして、

考えながら

効率よく

勉強していきましょう!

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

2019年 9月 12日 家での勉強について

こんにちは!川口紗希です

 

家での勉強についてです。

 

 

私は家だと集中できなかったので

 

なるべく図書館や学校に行きました。

 

でも学校が遠かったり、

 

図書館の空いている時間が短かったりで

 

どうしても家で勉強せざるをえない

 

ときもありました。

 

 

そういうときに気をつけていたことは

 

二つあります。

 

 

一つ目は

 

姿勢を保つようにすることです。

 

家で勉強していると

 

段々姿勢が崩れてきてしまいます。

 

そうすると

 

やる気が無くなってきたり

 

眠くなってしまったりします。

 

だから自分の家で勉強するときは

 

東進で勉強しているときと

 

同じように勉強するようにしました。

 

 

二つ目は

 

時間を測るようにすることです。

 

集中できなくなってくると

 

感覚的にも分かりますが

 

時間を測っていると

 

勉強開始時と比べ進行度が

 

遅くなっているのがわかります。

 

 

たとえば

 

最初は1時間で5ページ進んだ参考書が

 

1時間で2ページしか進まない

 

などどいうのが目で見て分かります。

 

 

家で勉強することは本当は苦手でしたが

 

やらないといけない状況だったので

 

なんとか乗り切れる方法を考えました。

 

 

家での勉強は見方を変えれば

 

いいなと思うこともありました。

 

集中力が切れたときは

 

ちゃんと横になって15分寝る

 

などの対処方法がとれます。

 

 

みなさんも自分なりに環境を整えて

 

勉強頑張ってください!!

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

2019年 9月 11日 東進に入って良かったこと part5

 

こんにちは!

 

夏も終わりかと思えば

また猛暑日が続きますね…

すんなり、秋になって欲しいです。

 

今日は

東進に入って良かったこと

をお話しします~!

 

他の担任助手も色々な

良かったことを話してくれて

いますので

過去ブログも要チェックです!

 

中でも

進藤担任助手が言っていた

担任助手の存在!

は、とても嬉しかったです!

 

私自身、すでに

生徒歴より担任助手歴が

長くなっているので

全体的な印象としては

沢山の生徒に出会って

携われたことが

大きいですね。

 

 

 

頑張って生徒時代を

思い起こすと…

東進ハイスクールは

自分に合っていたな

と感じます。

 

そう思うポイントとしては

情報量柔軟性

です!

 

まず情報量は、

大学受験において

キーとなるものです。

 

今でこそ、

受講の有効的な使い方

高速基礎マスターの重要性

過去問演習の取り組み方

を理解していますが、

 

生徒時代は模索しながら

自分なりに探していました。

 

その時に、

担任助手という

受験の先輩の話が聞けたり

グループミーティング

仲間と意見をシェアしたり

教育のプロの校舎長から

適格なアドバイスをもらえたり

 

自分が必要な情報を

様々な視点から得られます。

 

そして

その情報を基に

メソットが具体化したときに

なんでもできるのが

東進の柔軟性です。

 

 

例えば、

好きな時に、好きなだけ

の学習スケジュールは

勉強できる日が不定期な

部活生にはうってつけです!

 

また、

全科目サポート体制

は、担任・担当がついて

受講を取得している科目

以外もサポートしてくれます!

 

佐藤椋乃介担任助手が

言っていたように

東進のコンテンツは

最高レベルのものです。

 

でも、

自己流で行いたい

勉強もありますよね。

 

東進には

固定の時間割・カリキュラムが無いので

自身に合わせた勉強

選択して進めていけます!

 

 

私も実際に、

受験学年のこの時期は

私大の過去問を解き始めて

全然解けない!むりだ!!(泣)

と萎えていました…

 

その時に

担任助手や校舎長から

こういうやり方もあるんだよ~

性格的にこっちの方がいいんじゃない?

と親身なアドバイスを頂き

救われました!

 

それから

受講や高速基礎マスター等の

東進コンテンツと

自分で探した問題集等を

組み合わせながら

工夫して受験を戦いました!

 

自分で考えて勉強する

事ができたことは

大学生になった

今でも、活きている力

なっていますし、

なにより達成感と楽しさ

すごくありました!

 

1人で勉強するのは

不安だけど

自分なりに頑張りたい!

という人には

最高の環境だと思います!

 

 

もし、

共感する人がいたら

下記のリンクから飛ぶか

向ヶ丘遊園校へお電話ください!

(℡ 0120-104-757)

 

相談だけでも大歓迎ですよ(^O^)

お役にたてたら嬉しいです!

 

では~

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

2019年 9月 10日 東進に入って良かったこと part4

こんにちは!

担任助手1年の佐藤です。

残暑が厳しいですが、

熱中症など体調には

気をつけてくださいね。

さて、今回のテーマは

東進に入って良かったことpart4

です!

私が東進に入って良かったと思うこと

部活と両立して自分のペースで

学習出来たことです。

私は高2の冬に入学しました。

その時点で第一志望校はE判定で

部活も高3の6月まであるので

かなり厳しいスタートでした。

しかし

私は東進のコンテンツのおかげで

短期集中で受験勉強をし、

逆転合格

ができました!

高速基礎マスターは単語だけでなく

熟語や文法など、

分厚い単語帳を持ち歩かなくても

スマーホフォンがあれば

登校中などの隙間時間を利用して

学習できるので忙しい中でも

時間を見つけ有効活用できました。

また、東進は映像での受講になるので

部活の大会で授業が受けられず

遅れを取ってしまうという心配がなく

自分で計画を立てて理解を深める

ことが出来ました。

私は計画から遅れ、

受講が溜まってしまい、

1日4〜5コマ毎日受講していた時期も

ありました。

もちろん、自分で立てた計画には

責任を持って計画通りに進める事

が大切ですが、

万が一遅れが出てしまっている人は

最大限の力で遅れを取り戻しましょう!

いつ最大火力で勉強を始められるかが

低学年の方は大切です。

今の頑張り次第で成績の伸びは

全く違ったものになります。

部活動をしてても東進なら

受験を乗り越えられるはずです

緒に熱量あげて頑張っていきましょう!

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!

2019年 9月 9日 東進に入って良かったこと part3

 

こんにちは!

佐藤です!!

 

今日は東進に入って良かったこと

についてです!!

 

自分が東進に入学したのは

高2の4月です

 

入学した動機は

その時期の前から

同じ部活の仲間が

何人か東進に入学していて

勉強に対する姿勢が

通っていない人と

全然違うことに

漠然とした不安を感じました。

 

そこで自分も春の招待講習を通して

入学しました。

 

結局自分は受験生活を

東進で送ることになりましたが

結果として1番何が良かったか

というと

コンテンツの質

ライバルの存在です。

 

コンテンツの質とは

自分はサッカー部でオフがほぼなかった

状態でした。

 

そういった状況下で

映像授業という形は

融通がとても利くので

自分にはぴったりでした。

 

またとてもわかりやすい授業であるので

確実に理解しながら進めることができ

無駄のない学習ができたことも

よかったです。

 

もう一つライバルの存在です。

まず同じ東進に通う同じ部活の

仲間が他に6人もいて

その人達と常に切磋琢磨できる

環境でした。

 

また東進では

努力が見える化されており

常に自分の努力と

他の人の努力が比較する事ができます

 

そのおかげで常にモチベーションを

上げることができました

 

以上の二つが東進に入って良かったこと

ですね。

 

自分が一番頑張れる環境に

身を置くことが大事だと思います。

 

まだ予備校などに通っておらず

受験勉強もっと頑張りたいなと思う方は

 

一つの選択肢として考えてもらえればな

と思います!!

 

 

 

向ケ丘遊園校では体験授業や個別相談などを実施しています。

詳しくは下のバナーをクリック!