ブログ | 東進ハイスクール向ヶ丘遊園校|神奈川県

ブログ 

2013年 6月 17日 模試の復習方法

こんにちは!岩沢です。

昨日はセンター試験本番レベル模試でしたね、どうでしたか?

上がった科目もあれば下がった科目もあると思います。

どんな結果だったにせよ、大切なことは復習することです。

復習は模試のあとにすぐやるのが効果的です。時間が空けば空くほど効果は薄れていきます。

模試3段活用というのがあります。これは私が高校の担任の先生に聞いたものです。

第一弾当日模試を会場で受けること

第二弾すぐ復習

第三段帳票が返ってきたら復習

です。これはやるべきです、絶対。聞いたとき確かにこれはためになりそう!と思いましたよ

 

復習はある程度時間がかかります。

しっかり時間を取って予定を立ててくださいね!

 

英語は分からなかった単語、イディオムは全て書き出して覚えてください。

東進の解答冊子はよく出来ているので!(本当に!)しっかり見てくださいね。

 

また具体的に聞きたいことがあれば聞きにきて下さいね!

岩沢でした

2013年 6月 16日 6月折り返し!

梅雨真っ盛りですね。この湿気で髪の毛が広がってしょうがないです・・・

 

さあ、ここで問題。今日は何の日でしょう?

 

①センター試験本番レベル模試の日

②父の日

③和菓子の日

 

正解は・・・

 

全てです(笑)

模試を受けた後は、ご褒美に和菓子でも食べて、お父さんに感謝しましょう♪

そんな6月折り返しの今日、6月マラソンも折り返しです!

毎日更新しているので、要チェック!

高3生は、6月22日に塾内合宿もあります。私は演奏会本番が終わってから、駆けつけます!

 

近づいてきた夏休みに向けて、勉強体力をつけるために、登校を心がけましょう。

 

あわよくば、6月マラソンの在校時間でトップになれるかも・・・?!

 

というように、雨の日は外に出れない分、読書がはかどりますね。

 

私は今、2冊/週ペースで本を読んでレポートという課題をしていますが、人間やれば1日で1冊読めるものですよ(笑)。

 

こんな大変なことも習慣になってしまえば、もはや読書が生活の一部です。

 

雨の日も、東進にきて勉強!しているうちに雨なんて忘れてしまうかもしれないですよ。

 

毎日の勉強を習慣にしてしまえば、どんどん量や質をあげていくことができます。

人間の脳は、どんどん変化していきます。

脳の一部をなくしてしまった人でも、脳の他の部分がその機能を補ったり、

体の一部をなくしてしまった人でも、脳の感覚器官をつかさどる部分の結合が変わって、無い腕や脚の感覚を感じることがあるそうです。

 

自分の可能性を信じて、毎日を有意義に過ごしましょう!

では。今日の課題図書とともに!

中川

 

2013年 6月 15日 ついに明日は・・・

いやー皆さん。

こんにちは~

明日はついに!

センター試験本番レベル模試ですね~

高3生は外部会場での実施になります。

 

前日と言えば、

何すればいいんだ?」

ってなりますよね?(笑)

なっちゃってるそこのあなた!!

前日にやるべき3ステップを教えましょう(´・ω・`)

まずは外部ということで

とにかく会場までたどり着かないと元も子もありません。

ということで調べている坂田君がこちら!笑

そして、場所がわかったら明日の荷物の準備をしましょう。

受験票は絶対絶対ぜーったいに忘れちゃダメですよ?笑

 

さぁ荷物の準備もできたところで

今日は早く寝ましょう。

おやすみなさい~(-_-)zzz

みなさんが最高の結果を出せるように願っています(^O^)/

頑張って!!!

西村

2013年 6月 14日 6月センター試験本番レベル模試にむけて…

いやー最近じめじめしてますねー

しかし!!!井上担任助手はこんなに元気!!

 

みんな天気に負けちゃダメだよ(^^)

 

そして、いよいよ16日センター試験本番レベル模試があります!!!

みなさんどんな心境ですかね?

自分の場合はこの時期の模試を総括すると「緊張」の一言につきます。

高3の1月ごろから勉強を始めて半年が過ぎたころ、

「そろそろ結果がほしい…」と本気で思い始めた時期だったのでね、

その気持ちが大きくなって試験中に集中できないなんて時もありました。

いやー怖かった。

みんなにはそうならないための当日までの勉強へのアドバイスをしたいと思います。

~当日までやるべきこと~

①高速基礎マスター

②過去問演習講座を使った演習

すっっっっっっごくいつもどおり^^

模試前によくあるのがあれもやろうこれもやろうとなって失敗すること。

一度やっちゃったのがセンター1800を全部振り返ってやる!と思って前日とかにやったのですが

それだけに時間を取られてほかの科目ができませんでした。笑

そうなるよりもやることを絞って集中してやるべきです。

~当日~

邪念を捨てる。

これに尽きます!!

「この選択肢であってるのかな…」

とかで悩むんじゃなくて

「この選択肢であってるぜ!!!」

という気持ちでどんどん解いていってください。

それの方が安心だし絶対正答率も上がります。

ここで成功すれば8月の模試にも大きくつながります!!

現に自分もそうでした!!

みんな!自分を信じて頑張るんだよ!!

 

高校三年生の鈴木和人君と木下正崇君と撮らせてもらいました^^

長谷川

2013年 6月 13日 林修先生の公開授業リポート\(^o^)/

こんにちは!井上です!!

 

きのうはこの向ヶ丘遊園校で前々からお知らせしていた

「いつやるの?」

「今でしょ!!!!!」でおなじみの林修先生の公開授業がありました(*^_^*)

 

 

みんなとっても集中して聞いていましたね(^○^)

生徒の笑いをとりつつも、現代文の本質を知ることのできる授業で、

授業後のアンケートでは「あっという間の90分でした!!」という声が多く上がっていました。

 

そんな林先生の授業…このブログで紹介したい内容がとってもたくさんあるんですが、

書き始めるときりがなくなってしまいそうなので、ダイジェストにさせてもらいます(>_<)!

 

20:00!

ついに待ちに待った林先生の登場!!

これから熱く語るために…まずはお水!(笑)

そして参加者のみなさんに事前に予習をしておいてもらっていたテキストのセンター現代文の問題の解説をしつつ授業はすすんでいきました!

 

どうすれば選択肢に頼ることなく答えを出すことができるのか…

現代文はどのように勉強すればいいのか…

受験とは何を求められているものなのか…

さまざまなお話をしていただきました(^^)/

 

 

その中でも特に印象に残ったのが、

「勉強でいちばん大事なのは、

たくさん苦労しながら自分のやり方を見つけること!!

結果が出ている限りは自分のやり方をつき通すこと!

誰かにとってはいい方法でも、

それが自分にも必ず合っているとは限らない。

わからない時間がいちばん大事!

自分で問題をたくさん解いて訓練して見つけるものがいちばんいい!」

というお話でした。

これはまさに現代文だけでなくすべての勉強にたいして言えることですね。

 

そんな林先生の生授業!

参加した生徒さんたちからの満足度も高く、とても楽しい授業でした!!

特に『今まではただの「有名な先生」だと思っていたけど、

実際に今日の授業を受けて「本当にすごい先生」なんだということがわかりました』

という感想が多く見受けられました(*^_^*)

そうなんですよ!すごい先生なんです!!

参加してくれた人にはとっても良い刺激になったのではないでしょうか!

 

林先生ありがとうございました!!!